10月の季語『芙蓉』

アオイ科の落葉灌木。

美しい淡紅色のうすい花びらを持つが
朝咲いて夕方にはしおれてしまう。
それは少女のくちびるのように刹那。

句会で「作者のエロスが感じられる」と
評された問題の句(笑)


copyrighit by sawako
close